読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タロティスト「夢野 雫(ユメノ シズク)」のブログ

都内で活動するタロティストのブログです。

「イヤー・カード」が表す4横綱の2017年

稀勢の里が横綱になって、相撲ブームが加速している感がありますが、4横綱の今年のイヤー・カードを鑑定してみました。 稀勢の里(1986年7月3日):正義 白鵬(1985年3月11日):恋人 日馬富士(1984年4月14日):運命の輪 鶴竜(1985年8月10日):運命の輪…

「群盲象を評す」

イギリスでタロットのレッスンを受け始めた時に、師が私にスプレッド(展開法)の必要性について、インド発祥の寓話を例にとって語り始めました。 その「寓話」とは「群盲象を評す(群盲評象)」の寓話です。盲人達は、それぞれに象の鼻や牙などの一部分だけ…

「パーソナリティ・カード」が表す平愛梨

サッカーの長友佑都選手と結婚した平愛梨さんについて「キャラ偽装」が取り沙汰され始めています。 ちなみに、平愛梨さんのパーソナリティ・カードは「運命の輪」、ソウル・カードは「魔術師」です。 「運命の輪」のパーソナリティ・カードが示すように、恋…

小アルカナの持つ意味

大アルカナのカードが「愚者の旅」と表現されるように壮大なストーリー性やメッセージ性を持つとしたら、小アルカナのカードは人生のさまざまな経験を万華鏡のように見せるものと言えます。 日本語では「大アルカナ」「小アルカナ」と称しますが、英語では「…

「ココナラ」の主な鑑定メニューについての改訂を行いました。

「ココナラ」の主な鑑定メニューについての改訂を行いました。 ※多くのお客様からの昨夜のリクエストを経て、若干改訂いたしました。 ◇「人生を必ずプラスに変えるタロット鑑定」(リピーター様専用) ココナラで最大の販売実績数(4007件、2017年3…

「ココナラ」でのタロット・レッスンについてのお知らせ

2015年の10月より鑑定を開始した「ココナラ」で今年新たな試みとしてお弟子さんを取ることにしました。 女性のお弟子さんで、非常に学ぶ姿勢が素晴らしい方で今秋には全12回のレッスン、資料の受け渡しを終える予定です。 お弟子さんは1人ずつしか…

True Love Spread(トゥルー・ラブ・スプレッド)

"True Love Spread(トゥルー・ラブ・スプレッド)"は、その恋が「本物の恋なのか」についての答えを出すためのスプレッド(展開法)です。 ヨーロッパでは一部のタロティストが愛用するスプレッドですが、日本国内ではほとんど使われていないスプレッドです…

『運命のカード』

数秘術とタロットであなたという人物やあなたの人生が俯瞰的に語られますが、その中に『運命のカード』というカードがあります。 個人としてのあなたの根源的な衝動、欲求、行動を象徴するカードと呼ばれ、小アルカナのカードのピップ・カード(数の札)から…

私とアート

対面鑑定のお客様から「アートがお好きなんですね」と言われます。 玄関、鑑定専用の部屋、トイレなどには国内外のモダンアートの作品を飾っています。私の数少ない趣味のひとつがモダンアートの収集です。 イギリスの師が私のタロット・リーディングに「論…

益子直美さんの結婚を決めたタロット鑑定

元バレーボール日本代表でタレントの益子直美さん(50)が先日7日に放送された日本テレビ系「踊る!さんま御殿2時間SP」(火曜・19時~)に出演して、年下の夫で自転車のプロ・ロードレーサーの山本雅道さん(38)との出会いの秘話を告白しました…

恋愛のテーマについての鑑定

「恋愛」(恋愛、復縁、不倫、結婚など)のテーマについてのおすすめの鑑定メニューについて尋ねられることが多いので、本日は記事をもって回答させていただきます。 以下が、恋愛のテーマについてのおすすめのメニューです。 ◇1,000円のメニュー 1テ…

師が最後にくれた言葉

イギリスを去る時にヒースロー空港まで見送りに来てくれた私のイギリスの師は、一通の手紙を私に渡しました。 そこには、イギリスの詩人であり画家であるウィリアム・ブレイクの言葉が綴られていました。 For Mercy has a human heart, Pity a human face, A…

「イヤー・カード」が表す高橋一生の2017年

ドラマ「カルテット」で人気が上昇している高橋一生さん。 彼の今年のイヤー・カードは「死神」です。ちなみに、来年は「節制」の年となります。 たしかに、今年は「カルテット」だけでなくNHKの大河ドラマ「おんな城主 直虎」にも出演するなど大きな変化…

「イヤー・カード」が表すゆりやんレトリィバァとブルゾンちえみの2017年

R-1ぐらんぷり(アールワンぐらんぷり)は、吉本興業主催のピン芸コンクールです。 今年の目玉は、勢いに乗る「ブルゾンちえみ」と「ゆりやんレトリィバァ」の激突と報じられ、オンエアの前から話題が沸騰しています。 さて、二人のイヤー・カードを見て…

「ココナラ」での鑑定についてのお知らせ

「ココナラ」での鑑定について、本日2017年2月24日より男性のお客様のお申込みはお受けしないことにいたしました。 女性のお客様と異なり、男性のお客様の一部にマナーが非常に悪い方が複数いらっしゃったことがその理由です。 女性のお客様につきま…

「ココナラ」のタロット部門で「深層心理」のメニューが「おすすめ」「売上」のランキング1位となりました。

「ココナラ」のタロット部門で「深層心理」のメニューが「おすすめ」「売上」のランキング1位となりました。 ※2017年2月12日~2月18日の集計に基づくランキングです。 このメニューは、オプションを付けることで「ナインカード」での深層心理の鑑…

私のイギリスの師

私がイギリスで師事したタロティストは、パーソナリティ・カードとして「法王(司祭)」のカードを持っていました。 ルールや道徳に人一倍厳格で、タロティストとしてのマナーや行動の規範を授けてくれました。 イギリスには日本と同様にマナーに厳しい人が…

私の過去の話

私も、過去においては「エゴの塊」でした。 タロットと出逢い、自分を見つめ直し、自分自身の生き方を変えました。 大学を卒業して、学生の「就職人気企業ランキング」の上位の企業に入社しました。とても華やかな業界であり、バブルがはじけた後の入社とは…

「ココナラ」での鑑定についてのお知らせです。

「ココナラ」での鑑定についてのお知らせです。 2月の前半について、台湾での対面鑑定や出版物の編集作業が入っているため、通常19時から24時までの間にお受けしているメール鑑定および電話鑑定について、日によって早めに受付を終了する場合がございま…

ネット鑑定に見る明らかに怪しいメニュー

私は、タロットの正統な位置づけ(position)を重視し、タロットの持つ長所を最大限に生かしながら、依頼者様と向き合うことを日々心がけています。 一方で、タロットには弱みもあります。最大1年先までしか予見できないこと、取るべき細かなアクションまで…

タロットが最も依頼者様に気づかせたいこととは・・・

私がイギリスでタロットを学び始めた時に、師は「タロットに関してわからないことは何でも訊きなさい」と言ってくれました。それならばと私は初歩的な質問から哲学的な質問まで多くの質問を投げかけたのですが、師は私の問いに対して非常に明快で平易な答え…

未来を手繰り寄せるためのアクション

タロットは、人の心理を明らかにします。人の心理がわかれば、取るべきアクションやアプローチがわかり、タロティストはそのアドバイスを行います。 未来を手繰り寄せるために最も重要なのは、最終的なアクションです。 依頼者であるあなたがどのようなアク…

タロットカードケース

タロットカードを入れる「タロットカードケース」は、日本国内には良いものが圧倒的に少ないように感じます。 イギリスやベルギーには、逸品が多く、カーフでできた肉厚のケースはカードを守る機能はもちろんのこと、鑑定の際にテーブルの上に置いた時に他の…

「イヤー・カード」が表す江角マキコの2017年

江角マキコ(1966年12月18日生まれ)の引退騒動が持ち上がったのが23日のこと。 落書き事件から表舞台に現れなくなっていた江角マキコの2017年のイヤー・カードは「死神」です。 「変化」を表す死神のカードは、しばしば、何かの「終わり」を示唆して…

2017年の「お弟子さん」について決定いたしました。

今年は「ココナラ」でお弟子さんをひとり取らせていただくことにしましたが、本日をもって正式に「お弟子さん」が決定しましたので、この記事をもってお知らせいたします。 他にもお問合せをいただいたり、サービスを「お気に入り登録」していただいたりしま…

夢野 雫のタロティスト養成プログラム

「夢野 雫のタロティスト養成プログラム」の出品を完了しました。 お申し込みの前に、「ココナラ」のDM(ダイレクトメッセージ)にてお問合せください。 coconala.com

2017年は「ココナラ」でお弟子さんを取るつもりです。

イギリスとベルギーで修得したタロットについての広汎な知識やスキルは、日本で広く流通している画一的な解釈、リーディングとは全く異なるものです。 今年は、「ココナラ」を通じて、ひとりだけ「お弟子さん」を取ろうと思います。 タロット鑑定に真摯に取…

「吊られた男」の十字形の姿勢

「吊られた男(The Hanger Man)」のカードをネガティブな意味にのみ捉える鑑定者の理解は間違っています。 このカードに描かれた人物は、「十字形」と呼ばれる姿勢で吊るされています。十字になった姿勢は四方に隣接する4枚のカードを指しています。 ※下の…

イヤー・アヘッド・スプレッド(Year Ahead Spread)

「イヤー・アヘッド・スプレッド(Year Ahead Spread)」は、その名の通り、「一年を見通す」ための展開法です。 13枚のカードがそれぞれの月(1月から12月まで)を表し、13枚目のカードは一年の全体の流れを表します。月ごとの運勢を把握したい方に…

年始の鑑定について

年始の鑑定のスケジュールです。 対面鑑定:1月5日(木)~ 「ココナラ」での鑑定:1月2日(月)~ 今年も、よろしくお願いいたします。

「ココナラ」における大晦日、元旦の鑑定について

「ココナラ」における大晦日、元旦の鑑定について改めてお知らせします。 大晦日と元旦については、基本的に鑑定をお休みしております。 しかしながら、どうしても鑑定が必要な方は「大晦日・元旦特別料金」にて鑑定を承ります。※一部メニューは従来の鑑定料…

人生は選択の連続である。

Life is a series of choices. 人生は選択の連続である。 劇作家ウィリアム・シェイクスピアの名言です。 あなたの選択が、あなたの未来を変えていきます。 重要な「選択」の前に、ぜひ、タロットの鑑定を。

「イヤー・カード」が表すケンブリッジ飛鳥選手の2017年

「プロ転向」を発表したケンブリッジ飛鳥選手。 これまでの成績や実績でプロに転向することに対して賛否両論がはっきりと分かれているようです。 2017年の「イヤー・カード」は「運命の輪」です。 彼にとっての「転機」であり「好機」の年となるようです…

「イヤー・カード」が表す2017年に正念場を迎える夫婦とは?

「イヤー・カード」は、その人の一年を一枚の大アルカナのカードが物語ります。 一枚のカードの中に、その年に起こり得ることが凝縮されています。 「イヤー・カード」の力をみなさんにご理解いただくために、来年、「正念場」を迎える夫婦を2組ピックアッ…

年末年始の「ココナラ」での鑑定のスケジュールについて

年末年始の「ココナラ」での鑑定スケジュールは、以下の予定となっております。 12月30日まで:通常通り(19時~24時の受付) 12月31日:お休み ※年末年始特別料金での受付があります。 1月1日:お休み ※年末年始特別料金での受付があります。…

「黒子」としての職業

「黒子(くろこ)」とは、歌舞伎や人形浄瑠璃で「観客からは見えない」という約束事のもとに舞台上に現われ、後見として役者や人形遣いを助けたり、小道具を役者に渡したり舞台から下げたりする役割の人を指します。 タロティストは「黒子」のような職業なの…

イヤー・カードが表す安倍晋三首相の2017年

安倍晋三首相の2017年の「イヤー・カード」は「死神」のカードです。 何かが終わり、新しい何かが始まる年を迎えるようです。 安倍首相にとっての「変化(=死)」とは何なのでしょうか? 来年末に、その「答え合わせ」ができるはずです。

あなたの人生において大事な年

あなたの人生において大事な年があります。 それは、あなたの「イヤー・ナンバー」があなたの「パーソナリティ・ナンバー」あるいは「ソウル・ナンバー」と一致する年です。 これらの年には、非常に重要な意義や意味があり、重要な物事や人間関係にあなたが…

「隠者」の道を進む

私の「パーソナリティ・カード」は月のカードで、「ソウル・カード」は隠者のカードです。 私の師であるタロティストから”You are the right one for tarot reading.”と言われたことを覚えています。特に「隠者」のカードをパーソナリティ・カードかソウル・…

ペンタクルスの5のカード

裸足の女性と包帯を巻いた松葉杖の男性。二人は、雪の中、教会と思しき建物の前を横切っています。男性の首にはベルがぶら下がっています。中世において、らい病の患者が「目印」として着けさせれたものです。社会から拒絶された存在(アウトキャスト)なの…

インナーチャイルド

「インナーチャイルド」とは、その人の精神の中に保存された子供時代の記憶や感情、トラウマなどを人格化した概念です。 「こども」としてのその人自身であり、生涯を通じて、ひとつの独立した人格として存在します。 大人になった時に、子供の頃の記憶や体…

クリスタルとタロット

クリスタルとタロットを組み合わせ、病気を治癒したり、心身の一部の機能を向上させたりすることは、ヨーロッパの一部のタロティストが得意とするヒーリングの手法です。 依頼者様にエネルギーや生命力を与える方法であり、アファメーションにおけるビジュア…

タロット鑑定の頻度について

クリスマス、年末が近づくと、鑑定のご依頼が増えてきます。 悩みを抱えたまま年を越したくないと考えるのは自然なことです。 タロット鑑定の頻度についてのご質問をよく受けますが、テーマが恋愛であっても仕事であっても、環境や状況が変われば、その都度…

「イヤー・カード」が表すりゅうちぇるの2017年

りゅうちぇるの活躍が止まらない2016年でした。 彼の今年の「イヤー・カード」は「正義」のカードです。このカードが表すように、努力や行動と結果のバランスがうまく取れた一年になっています。仕事も金運も安定し、恋愛でも自分に釣り合う相手と順調な…

いよいよ、師走が近づきました。

いよいよ、師走が近づきました。 2017年を迎える準備は整っていますか? ぜひ、数秘術とタロットで特定する「イヤー・カード」の鑑定をおすすめします。 2017年の全体的な流れ、恋愛の流れ、仕事の流れを一枚のカードが表します。 中長期的な計画を…

「愚者」とゼロ(0)の関係

「愚者」のカードの本質は図柄にあるのではなく、「0」という数字にあるとするタロティストは少なくありません。 「0」は自由、新しい物事をスタートするための好機を象徴し、「Nothing(No-thing)」の指す「何ものでもない」という意味や「無限」という…

向かい合わない夫婦~カップのキングとカップのクイーン~

カップのクイーンとカップのキングが夫婦でありながらお互いに反対の方向を向いていることについてご存知でしょうか。 献身や母性の象徴とされるカップのクイーンですが、川の流れが彼女の足下を取り囲み、それは彼女の強い感情と行動力を暗に示しています。…

レーニエ3世とグレース・ケリーの「パーソナリティ・カード」と「ソウル・カード」

歴史上で輝きを放った夫婦の「パーソナリティ・カード」と「ソウル・カード」は、二人の相性の良さを物語ります。 モナコ公国大公レーニエ3世とその妻グレース・ケリーの「パーソナリティ・カード」と「ソウル・カード」を見てみましょう。 レーニエ3世は…

「ココナラ」のお客様からの評価のコメント

「ココナラ」でのメール鑑定、電話鑑定をスタートして1年と1カ月が過ぎました。 タロット鑑定は、対面鑑定が基本であり、メール鑑定や電話鑑定についてはそれほど興味がなかったのですが、ある知人の話から興味を持ち、昨年の10月15日から「ココナラ」…

持ち歩くだけであなたの運気を上昇させる大アルカナのカード

大アルカナのカードは、ヨーロッパにおいては、その人を守護するカードとしても使われます。 カードを、肌身離さず持ち歩くことで、その人の運気を上昇させたり、望みを叶えたりすると信じられています。 例を挙げると、以下のような感じです。 「世界」のカ…