タロティスト「夢野 雫(ユメノ シズク)」のブログ

都内で活動するタロティストのブログです。

『魔の83年組』の噂について

巷では、『魔の83年組』と呼ばれる女性たちがいます。

 

上原多香子今井絵理子上西小百合小保方晴子小倉優子などが1983年生まれであり、それぞれが大きなトラブルを起こしている背景に1983年という生まれ年という共通点があるという「噂」です。

 

私は、この噂は「妥当ではない」と考えます。

 

むしろ、それぞれのイヤー・カードを紐解くことで重要なことが見えてくるはずです。

 

例えば、小保方氏(1983.9.25)は2014年に問題が噴出しましたが、彼女の2014年のイヤー・カードは「節制」のカードでした。基本的に悪い年ではないのですが、その人の意識レベルが低下すると、このカードの逆位置のキーワードである「自分本位」「協力関係が築けない」「体調不良」「援助が必要な状態」に陥ります。

 

また、数秘術ではユニバーサル・イヤーという概念もあります。その年が全ての人にとって「〇〇な年」という意味を持つのがユニバーサル・イヤーです。

 

ちなみに、2017年は「始まり」に向く年です。新しい恋や新しい仕事を始めるのに向き、決断する年となります。一方で、注意すべきは傲慢にならないようにすること。上西議員や今井議員は傲慢で自己本位になっている典型であり、ユニバーサル・イヤーの指すネガティブなキーワードで説明がつくのかもしれません。

 

shizukutarot.thebase.in

 

 

 

 

とりとめもなく話したい時のための電話相談(30分)

「ココナラ」でもご提供していた「電話相談」のメニューを新たに追加しました。30分間4,000円(税別)のメニューとなりますが、タロット鑑定は不要だけれども話したいという際にご活用ください。

 

お申し込みの際にご希望の日時を伺いますが、ご希望に添えない場合もございますので、複数の候補を挙げていただけますと助かります。

 

shizukutarot.thebase.in

「パーソナリティ・カード」が表すパリス・ジャクソン

1998年4月3日生まれの19歳。

 

マイケル・ジャクソンの娘として知られ、スキャンダラスな人生を生きています。

 

彼女のパーソナリティ・カードは「戦車」。

 

困難を乗り越える大きな力を内包し、その力をうまく発揮すれば大きな成功を手にします。

 

パーソナリティ・カードとイヤー・カードが重なる年はその人にとっての「ターニングポイント」の年となりますが、パリスの場合は2016年がどちらのカードも「戦車」の年。

 

ちなみに、2016年には「シャネル」がパリス・ジャクソンを広告のモデルへ起用することを決定した年となりました。

 

タロットと数秘術が表す人生は、きわめて精度の高いものなのです。

 

f:id:shizuku_yumeno:20170812123643j:plain

 

shizukutarot.thebase.in

「イヤー・カード」が表すローラの2017年

事務所との契約問題でにわかにメディアが取り上げる「ローラ」の問題ですが、今年の彼女のイヤー・カードは「戦車」のカードです。

 

眼前に高い壁がそびえ立っても、彼女の中にそれを乗り越える力があるはずです。

 

ただし、間違った方向に走ると、悪い習慣に走ったり、何かに対する依存傾向が強くなったりするので、要注意です。

 

特に、ハードルを乗り越える前に「間違った人(モノ)に依存する」と取り返しがつかないことになりかねません。

 

今後の彼女の動きに注目してみたいと思います。

 

f:id:shizuku_yumeno:20170812101014j:plain

 

shizukutarot.thebase.in

8月10日(木)について、鑑定をお休みします。

8月10日(木)について、鑑定をお休みします。

 

BASEの鑑定メニューからお申し込みいただけますが、鑑定結果をお届けするタイミングは翌日の19時以降となります。

 

ご理解の程、お願いいたします。

 

f:id:shizuku_yumeno:20170808201405p:plain

 

 

LOMO

トイ・カメラとして有名なLOMO。

 

現代においてカメラが進化し続ける一方で、アナログなトーンを大切にするこのようなカメラの熱狂的なファンが存在します。

 

今日は都内のLOMOを展示しているお店を訪問しました。

 

LOMOで撮影したものを私が一眼レフで撮影した写真です。

 

f:id:shizuku_yumeno:20170806223236j:plain

 

shizukutarot.thebase.in

 

広告を非表示にする

「パーソナリティ・カード」が表す壇蜜

壇蜜と言えば、長い黒髪と妖艶な雰囲気がトレードマーク。「壇」は「仏壇」から命名、「蜜」は「お供え物」を意味していると言う彼女の思考回路はどこか謎に満ちている。

 

パーソナリティ・カードとして「恋人」のカードを持ち、このカードのキーワードである「直感」や「結びつき」が人生の鍵となる女性。全体的には恋愛や結婚にも恵まれやすいものの、いったんネガティブなスパイラルに入ると、妥協を許さず、不満を抱え、優柔不断な一面を見せる女性でもあります。

 

彼女の2017年のイヤー・カードは「戦車」。さまざまなハードルをぐいぐい乗り越えるという意味では、宮城県の観光PR動画の件で県知事が助け舟を出したことも頷ける。

 

ちなみに、2018年は「力」の年。来年は、彼女にとっての正念場を迎えます。

 

f:id:shizuku_yumeno:20170806142054p:plain

 

 

 

8月の10%OFFクーポン

期間:8月3日(木)19時00分~8月9日(水)23時55分

 

対象:3,240円以上のメニューについて「10%OFF」となります。

 

発行枚数:制限ありません。

 

クーポンコード:LY9XB3EZ

 

メニューを購入の際に上記のクーポンコードをご入力ください。

 

f:id:shizuku_yumeno:20170724002612g:plain

 

shizukutarot.thebase.in

 

 

イヤー・カードが表す上戸彩の2017年

激やせや離婚の噂が話題になっている上戸彩さんですが、中国の上海国際映画祭で「昼顔」が上映されるや、人気が急上昇。

 

彼女のイヤー・カードは「恋人」のカード。

 

仕事において自分にぴったりの仕事に巡り合い、恋愛においても「一目惚れ」や「惹かれ合う相手」が出現することを予見するカードです。

 

今後の上戸さんの動向から目が離せません。

 

f:id:shizuku_yumeno:20170801113501j:plain

 

shizukutarot.thebase.in

 

 

 

「パーソナリティ・カード」が表す広瀬アリス・広瀬すず姉妹

血が繋がっていても、兄弟や姉妹は、それぞれの道を歩み、その距離は年を経るにつれて遠ざかっていくものです。

 

そのことを如実に表すのが、その人の人格や人生を表す「パーソナリティ・カード」です。

 

広瀬アリスさんのパーソナリティ・カードは「運命の輪」。劇的な人生を生き、特に恋愛や結婚については相手によって人生を激変させます。仕事においても激動する可能性が高い人生です。

 

妹のすずさんのパーソナリティ・カードは「戦車」です。邁進する傾向にあり、仕事においても恋愛においても自分が決めた道を突っ走ります。一方で、「戦車」のパーソナリティ・カードを持つ人が注意しなければならないのは「自制」というキーワードに集約されています。己の欲望や衝動に勝てない場合、人生は負の方向へと堕ちていく場合も少なくありません。

 

f:id:shizuku_yumeno:20170725231003j:plain

 

さて、あなたのパーソナリティ・カードをご存知ですか?

 

気になる方は、鑑定をご依頼ください。

 

shizukutarot.thebase.in

台湾より帰国しました。

 台湾より帰国しました。

 

明日より、いつも通り、19時から24時までの時間帯にてメール鑑定あるいは電話鑑定を承ります。

 

あさっての26日より31日まで「夏の10%OFFクーポン」を発行いたします。

 

ご愛顧いただいています皆様への私からの御礼の気持ちを込めたクーポンです。

 

クーポンのコードについては、ひとつ前の記事をご覧ください。

 

f:id:shizuku_yumeno:20170724231719j:plain

 

夏の10%OFFクーポン(7月26日~7月31日)

7月26日より「夏の10%OFFクーポン」を先着5名様対象で発行します。

 

期間は7月31日までとなります。

 

BASEにプラットフォームを移し、みなさまに感謝の意をこめた初めてのクーポン発行です。

 

クーポンコードは「3YWEVGTJ」です。メニューをお申し込み(ご購入)の際にクーポンコードを入力されますと、割引が受けられるシステムです。

 

 

f:id:shizuku_yumeno:20170724002612g:plain

TAIPEI(DAY4)

台北も4日目です。

 

今日はTAIPEI FINE ARTS MUSEUMを空き時間で訪問しました。

 

モダンアートは、どの国においても、常に刺激に満ちています。

 

f:id:shizuku_yumeno:20170723200335j:plain

f:id:shizuku_yumeno:20170723200341j:plain

f:id:shizuku_yumeno:20170723200348j:plain

f:id:shizuku_yumeno:20170723200353j:plain

 

広告を非表示にする

TAIPEI(DAY3)

猛暑の中、さすがに疲労も隠し切れず、「苦茶」を3カ月分購入しました。薬草茶なので、1カ月分が1,000円程とリーズナブルです。

 

残すところ明日、明後日の2日間の滞在となります。

 

f:id:shizuku_yumeno:20170722212117j:plain

f:id:shizuku_yumeno:20170722212134j:plain

f:id:shizuku_yumeno:20170722212141j:plain

広告を非表示にする

TAIPEI(DAY2)

台北の2日目です。

 

日中は36度から37度くらいの気温で、日なたを歩くと汗が噴き出します。

 

市内の「滋生青草店」というお店のスタンドで「青草茶」と「苦茶」を立て続けに飲みました。どちらも10種類ほどの薬草を煮詰めて作っているもので、20元から30元でたっぷりの量を摂ることができます。

 

f:id:shizuku_yumeno:20170721213050j:plain

f:id:shizuku_yumeno:20170721213059j:plain

 

広告を非表示にする