読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タロティスト「夢野 雫(ユメノ シズク)」のブログ

都内で活動するタロティストのブログです。

土屋太鳳の「パーソナリティ・カード」

タロット・数秘術 タロット 数秘術 パーソナリティ・カード

昨年ブレイクして今年も勢いが止まらない女優の「土屋太鳳」さんですが、彼女の「パーソナリティ・カード」は「女教皇」のカードです。

 

「女教皇」が表すパーソナリティは、直観型の人物です。また、どこかに神秘性や霊性を備えた人物であることが少なくありません。女性性のより深く繊細な面を持った人物です。「知性」や「知識」を備えていることもこのカードが表す人物の大きな特徴です。恋愛については非常に保守的で真面目です。このカードが女性を表す場合、純潔で清らかな女性を指しています。

 

さて、「女教皇」のカードには「B」と「J」という文字が書かれた二本の柱が描かれています。「B」と「J」の文字は、古代エルサレムのソロモン神殿にあった円柱「ボアズ(Boaz)」と「ヤキン(Jachin)」を表しています。

 

夜(闇)を表す「ボアズ」は受動性と神秘性の象徴であり、昼を表す「ヤキン」は能動性と意識の象徴です。「ボアズ」は女性性を、「ヤキン」は男性性を指しています。対立する両極は「二元論」を表現するもので、これら2つの要素を備えていれば安定することを暗示しています。「ボアズ」と「ヤキン」の要素は、女教皇の中に内包される要素とも言えるのです。

 

f:id:shizuku_yumeno:20161027083314j:plain

f:id:shizuku_yumeno:20161027083320j:plain

 

 

coconala.com