読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タロティスト「夢野 雫(ユメノ シズク)」のブログ

都内で活動するタロティストのブログです。

特別な数字である「3」と「7」

数字の中には、特別な意味を持つとされる数字が存在します。

 

それは「3」と「7」というふたつの数字です。これらの2つの数字は、神話や宗教的な教義の中に頻繁に現れます。

 

「3」はキリスト教において「父なる神、子なるキリスト、聖霊」の「三位一体(トリニティ)を指し、ヒンドゥー教において「創造者、保護者、破壊者」の「三神一体」を指します。ヨーロッパでは、月の満ち欠けと関係する「乙女、母、老婆」の三人の女神があり、我々の人生を左右する三人の「運命の支配者」と信じられています。私達自身も、「父、母、子」というトリニティの中で生を受けます。

 

「7」は西洋占星術の10の惑星のうち、肉眼で見ることができるものが7つの惑星であり、このことから1週間が7日とされ、それぞれの曜日が7つの惑星によって支配されているという説があります。虹の色も7色、人体のチャクラも7つ、ひとつの音階はドレミファソラシドの7つの音から成ります。

 

「3」と「7」は特殊な数字なのですが、アメリカでは以前は21歳(3×7)を成人とみなしていたこともそれと関係すると言われています。

 

大アルカナの(愚者を除く)総数も「21」です。「愚者の旅」と題される3つのステージは、多くの謎を秘め、多くのメッセージを秘めているのです。

 

f:id:shizuku_yumeno:20161026200330j:plain

 

 

coconala.com