読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タロティスト「夢野 雫(ユメノ シズク)」のブログ

都内で活動するタロティストのブログです。

「世界」のカードに描かれた人物

「世界」のカードに描かれた2本のワンドを持ち、ダンスを踊る人物の性別については諸説があります。

 

女性説については、ローマ神話における運命の女神「フォルトゥーナ」を表しているとされています。2枚目の画像の通り、彼女は運命を操る舵を手にしています。

 

男性説については、「キリストの勝利」と呼ばれるマンダラにデザインの原型があるのではという仮説に基づいたものです。3枚目の画像とライダー版の「世界」のカードの相似性は確かに感じられます。

 

最後に、両性具有の完璧な存在であるという説もあります。

 

さて、このカードの中の人物を取り巻く植物が、上部のリボンによって無限大の記号で結ばれています。終わりは始まりであること、輪廻転生を繰り返すことがメッセージとしてもたらされている可能性を表すものであり、「永遠」という時間軸の中でダンスを踊り続ける人物が「完成」「約束された成功」「旅」を象徴しているのです。

 

f:id:shizuku_yumeno:20161022140945j:plain

f:id:shizuku_yumeno:20161022140952j:plain

f:id:shizuku_yumeno:20161022140955j:plain

 

 

coconala.com