読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タロティスト「夢野 雫(ユメノ シズク)」のブログ

都内で活動するタロティストのブログです。

「ココナラ」での鑑定についてのお知らせです。

タロット

「ココナラ」での鑑定についてのお知らせです。

 

2月の前半について、台湾での対面鑑定や出版物の編集作業が入っているため、通常19時から24時までの間にお受けしているメール鑑定および電話鑑定について、日によって早めに受付を終了する場合がございます。

 

どうしても、その日に鑑定を依頼される場合は、早めにご相談ください。

 

サービスメニューがクローズになっている間も、DM(ダイレクトメッセージ)を送っていただくことは可能です。サービス再開のタイミングなどについてのご質問はそちらよりお送りください。

 

ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

 

f:id:shizuku_yumeno:20161007233509j:plain

 

 

ネット鑑定に見る明らかに怪しいメニュー

タロット

私は、タロットの正統な位置づけ(position)を重視し、タロットの持つ長所を最大限に生かしながら、依頼者様と向き合うことを日々心がけています。

 

一方で、タロットには弱みもあります。最大1年先までしか予見できないこと、取るべき細かなアクションまでは読み取れないことなどが弱みとして挙げられます。

 

ネットでの鑑定を2015年の10月よりスタートして気づいたのですが、ネット特有の非常に怪しいメニューが多く存在します。

 

まず、カードを開示しない鑑定者が多いことに驚きました。対面鑑定でカードを伏せたまま鑑定者が自分の側から覗き、そこから何のカードが出現したかも伝えずに鑑定を始めたら、あなたはどう思うでしょうか。大きな不信感を抱くはずです。しかしながら、ネットでは対面していないことを悪用して、カードを開示しない鑑定者が多く存在します。

 

次に、依頼者様の知りたい心理を逆利用する鑑定者がいます。病気や生死、赤ちゃんを授かるかどうか、ペットの心理などをテーマとして設定して鑑定を展開する鑑定者です。そもそも、動物の心理をタロットで鑑定することはヨーロッパでは「邪道」とされ、「除名」や「破門」の対象となります。

 

また、タロットの弱みを埋めるために「霊感」や「直感エネルギー」と称し、あたかも「見えています」とばかりに鑑定を展開する鑑定者も信頼に値しません。そもそも、霊感や直感が非常に優れているのであれば、優秀な霊能者たちがそうしているように、タロットの力に頼らず、己の中の霊感、直感だけを用いて鑑定を行うべきです。

 

怪しい鑑定者がはびこる中で、私は真摯に鑑定に向き合うしかないと考えています。対面鑑定であれ、ネットでの鑑定であれ、最高の鑑定をお届けできる唯一無二の存在であらねばと思います。

 

f:id:shizuku_yumeno:20170131111014j:plain

 

 

 

タロットが最も依頼者様に気づかせたいこととは・・・

タロット

私がイギリスでタロットを学び始めた時に、師は「タロットに関してわからないことは何でも訊きなさい」と言ってくれました。それならばと私は初歩的な質問から哲学的な質問まで多くの質問を投げかけたのですが、師は私の問いに対して非常に明快で平易な答えを私に返してくれました。

 

その中で印象的だったのが、以下のやり取りです。

 

私「タロットが最も依頼者様に気づかせたいこととは何でしょうか?」

 

師「ego」

 

「ego」とは、自己、自分自身のことであり、「egoistic」「egoism」の略語でもあります。利己的でわがままな自分自身への気づきをタロットがメッセージとして届けることで大きなヒントを依頼者は得るということを師は指していたのですが、私がその後多くの対面鑑定を受けていく中で、依頼者様の問題は相手や環境にあるのではなく、多くの場合はその方自身の問題であることに気づいていったのです。

 

自分自身を見つめ直すこと、自分の中の変えられる部分を変えていくことが人生を豊かにする大きなヒントとなるのです。

 

f:id:shizuku_yumeno:20170129220505j:plain

未来を手繰り寄せるためのアクション

タロット

タロットは、人の心理を明らかにします。人の心理がわかれば、取るべきアクションやアプローチがわかり、タロティストはそのアドバイスを行います。

 

未来を手繰り寄せるために最も重要なのは、最終的なアクションです。

 

依頼者であるあなたがどのようなアクションを取るかということが現実世界の中での「結果」を左右します。

 

タロットの力が人智を超えた偉大な力であるが故に、タロットの指した「未来」が保証されていると誤解される方がたまにいらっしゃいますが、あくまでも「現実」を司るのは自分自身であるという強い意志や認識が重要です。

 

f:id:shizuku_yumeno:20170129094452j:plain

タロットカードケース

タロット おすすめの逸品

タロットカードを入れる「タロットカードケース」は、日本国内には良いものが圧倒的に少ないように感じます。

 

イギリスやベルギーには、逸品が多く、カーフでできた肉厚のケースはカードを守る機能はもちろんのこと、鑑定の際にテーブルの上に置いた時に他のアイテムと非常に調和します。

 

ヨーロッパに旅をされる際は、ぜひ手に入れてみてください。

 

f:id:shizuku_yumeno:20170126002245j:plain

「イヤー・カード」が表す江角マキコの2017年

イヤー・カード タロット タロット・数秘術

江角マキコ(1966年12月18日生まれ)の引退騒動が持ち上がったのが23日のこと。

 

落書き事件から表舞台に現れなくなっていた江角マキコの2017年のイヤー・カードは「死神」です。

 

「変化」を表す死神のカードは、しばしば、何かの「終わり」を示唆しています。

 

彼女の芸能生活の終了を告げるイヤー・カードという意味で、現実とタロットの指す意味がぴったりと符合しています。

 

f:id:shizuku_yumeno:20170125104803j:plain

 

coconala.com

「イヤー・カード」が表す狩野英孝の2017年

元地下アイドルの女子高生「飛沫真鈴(芸名)」さんとの問題が浮上して謝罪会見を行った芸人の狩野英孝。

 

彼の「イヤー・カード」は「戦車」のカードです。目の前に障害があったとしても、それを乗り越えていくという年になります。

 

この女子高生との関係は不可思議であり、本人からは「22歳と聞いていた」ということにされており、「フライデー」誌によると女子高生の父親が「娘が年齢を偽って申し訳ない」と言ったそうです。

 

不自然な事実が組み合わされて違和感を感じるこの報道ですが、彼が「戦車」の如くスキャンダルを払拭できるか否かは、今年を見ていればわかるはずです。

 

「戦車」のカードは、二人の関係が純愛である可能性を含んでいるということを示唆しているのかもしれません。

 

f:id:shizuku_yumeno:20170121190516j:plain

 

 

2017年の「お弟子さん」について決定いたしました。

タロット

今年は「ココナラ」でお弟子さんをひとり取らせていただくことにしましたが、本日をもって正式に「お弟子さん」が決定しましたので、この記事をもってお知らせいたします。

 

他にもお問合せをいただいたり、サービスを「お気に入り登録」していただいたりしましたが、1年間におひとりを指導するのが精一杯ですので、ご興味おありの方は、2018年以降の予定についてお尋ねください。

 

「タロティスト」という仕事は、人の悩みをタロットの大きな力で解決するという意味で世の役に立ちます。また、決して無くならない仕事としての安定性も兼ね備えています。

 

今回の「お弟子さん」が素晴らしいタロティストとして多くの皆様の悩みに向き合っていく姿を思い描きながら、私がイギリスとベルギーにて修得したスキルや知識を惜しみなく手渡していきたいと思います。

 

f:id:shizuku_yumeno:20170121002552j:plain

Hender Scheme(エンダースキーマ)のブックカバー

おすすめの逸品

本を読むことが移動や待ち合わせの時間の私のささやかな愉しみです。

 

持ち歩きやすいサイズの文庫本を必ず一冊カバンに入れているのですが、文庫本にはブックカバーを付けています。

 

Hender Scheme(エンダースキーマ)のブックカバーは、とてもおすすめの逸品です。

 

色が美しく、頑丈です。

 

本を取り出した時に、気持ちが少しだけ華やぎます。

 

品薄でなかなか手に入らないので、見つけた時は早めに買ってください。

 

Brand.

Hender Scheme | エンダースキーマ

 

Designer.

柏崎 亮 | Ryo Kasiwazaki

 

Concept.

身体的、生物学的性差を示すセックスに対して、ジェンダーとは、社会的、文化的な性差を意味する。Hender Scheme(エンダースキーマ)ではセックスによる性差を尊重しながらも、身なりにおいてジェンダーを介することなく、人間の経験や環境によって構造化 されたジェンダースキーマを超越した概念を提唱する。

 

f:id:shizuku_yumeno:20170115210102j:plain

2017年は「ココナラ」でお弟子さんを取るつもりです。

タロット

イギリスとベルギーで修得したタロットについての広汎な知識やスキルは、日本で広く流通している画一的な解釈、リーディングとは全く異なるものです。

 

今年は、「ココナラ」を通じて、ひとりだけ「お弟子さん」を取ろうと思います。

 

タロット鑑定に真摯に取り組む姿勢を持つ方で、ゆくゆくはタロットを本業としたいと考える方がいらっしゃれば、「ココナラ」のDM(ダイレクトメッセージ)を通じてご連絡ください。

 

修得(master)するまでに時間とお金がある程度はかかりますが、必ず、人生を一変させる仕事になるはずです。

 

f:id:shizuku_yumeno:20170113235300j:plain

「吊られた男」の十字形の姿勢

タロット

「吊られた男(The Hanger Man)」のカードをネガティブな意味にのみ捉える鑑定者の理解は間違っています。

 

このカードに描かれた人物は、「十字形」と呼ばれる姿勢で吊るされています。十字になった姿勢は四方に隣接する4枚のカードを指しています。

※下の図をご覧ください。

 

まず、水平に保たれた左足は「正義」と「死」との間のバランスを取っていることを指しています。「正義」は自分が誰であるのか(自分自身)を指し、「死」は変化を表します。変えられるものを変え、変えられない自分を受け容れる重要性は、タロットに限らず、世界の大きな真理のひとつです。

 

上下に伸ばされた右足は上に位置する「法王」を指し、頭は「太陽」を指しています。右足を常識や伝統を置くことは、常識や伝統を無条件に受け容れる必要などないという一つの考え方を指し、これこそが「吊られた男」の大きなメッセージの一つである「これまでと違う視点を持つことが重要」というものに繋がるのです。人物の顔が光り輝いているカードはこのカードのみです。啓示と新しい価値観によってこの人物の顔が輝いていることを象徴しているのです。

 

固定された考え方、偏見、先入観を変えることで、あなたが窮地や困難から抜け出せることをこのカードは示唆しています。

 

 

f:id:shizuku_yumeno:20170109215421j:plain

「名前数」に見るSMAP

数秘術

「名前数」はさまざまなメッセージを届ける数であり、あなたの名前やあだ名、会社名、アーティスト名などを紐解くと、あなたが気付かなかったメッセージを受け取ることができます。

 

名前は決して偶然つけられたものではなく、必然的で運命的なものです。

 

それぞれの「数」には固有のエネルギーや意味があり、ポジティブな面とネガティブな面の両面があります。それらをあなた自身が把握することが成功や幸福を引き寄せる近道になるのです。

 

解散したSMAPを例にとって見てみましょう。

※SMAPを「人」という呼称で呼び、解説します。

 

SMAPの母音数は「1」、子音数は「3」、名前数は「4」です。

 

「4」の人は、自分を持っている人が多いのですが、反面、周囲からは「頑固」だと捉えられることも少なくありません。自分の意見を持つということが偏屈で身勝手なアクションに発展することに注意しないといけないのが「4」の人です。

 

また、現実的な言動を取ることが多く、経験を通して学びを得て、成長していきます。意識が低くなると、現実的な面がネガティブな方向に出て、金銭欲が強くなったり、打算的になったりします。

 

現実のSMAPと数秘術が示すSMAP、少なからず重なる部分があるのかもしれません。

 

f:id:shizuku_yumeno:20170107201706j:plain

イヤー・アヘッド・スプレッド(Year Ahead Spread)

タロット

「イヤー・アヘッド・スプレッド(Year Ahead Spread)」は、その名の通り、「一年を見通す」ための展開法です。

 

13枚のカードがそれぞれの月(1月から12月まで)を表し、13枚目のカードは一年の全体の流れを表します。月ごとの運勢を把握したい方におすすめのスプレッドです。

 

ヨーロッパでは、年末年始にこのスプレッドで一年の運勢を鑑定することが多く、日本のおみくじの詳細版といった印象を受けます。

 

タロットが示すメッセージは、未来の可能性やヒントであり、それらを前もって知ることであなたはより良い選択を行うことができます。

 

coconala.com

白石農園の「ごぼう茶」

私の事

私の「師」である二人のタロティストが日常生活において気を付けていることがいくつかあるのですが、その中に「自然なものを口にする」という習慣があります。

 

タロティストは、依頼者の皆様の鑑定を日々受けるに際して、自分自身が健康でなければなりません。

 

私も、食習慣についても細心の注意を払い、バランスの良い食事を摂るように心がけています。

 

さて、おすすめの「白石農園のごぼう茶」は無農薬・無化学肥料栽培の熊本県(阿蘇)産のごぼうだけを使用したものです。

 

丁寧に作られたこの「ごぼう茶」は、驚くほどに優しい味わいです。体に優しいごぼう茶をぜひあなたも飲んでみてください。

 

f:id:shizuku_yumeno:20170105215251j:plain

f:id:shizuku_yumeno:20170105215257j:plain

 

asononaka.com